気になる?身になる!

専業主婦のなるなるが、気になることを調べてまとめたり、実践したことの備忘録を書いたりしています。

コストコ購入品12月25日分のその後

こんにちは!専業主婦のなるなるです。

先日25日に購入してきた品々の、その後についてを記録しておきます。

実はまだ大物に取り掛かっていないのですが、それは今日この後にしっかり取り組む予定です。

まずは細々したものをやっつけちゃいます。

 

ロティサリーチキンのリメイクレシピ6連発

 今回買ったロティサリーチキンは、我が家では気力のある時にリピ買いしている商品。

大抵は主人がお手本サイトを見ながら解体してくれます。

私は残った肉をビニール手袋をはめた手でほぐして冷凍したり、その後調理したりという担当です。

①ごちそう後に染みる旨さ!鶏塩にゅうめん

いつもは骨をル・クルーゼで煮出して鶏だしを作るんですが、クリスマスパーティーで疲れてしまって断念。骨は捨ててしまいました…。

もしあれば、その鶏だしを使うんですけどね。

あっさり塩味で、残り物のケーキをノルマのように食べているパーティ翌日にはもってこいの1人ランチです。

f:id:narunarufmfm:20191226111455j:image

作り方《1人前》

  1. そうめん1人前を鍋で表示より30秒ほど短く茹でておく。
  2. 水300mlを鍋で沸かし、鶏がらスープの素小さじ2杯を加える
  3. ほぐしたチキンと刻んだネギを入れて、塩コショウで味を整える。
  4. 器に盛り付け、ごま油やいりごまをかける。

 

チキンからも塩気がでるので、きもーち塩を少なめにするとうまくできます。

ササミの部分など、パサつく部分をほぐして使うのがオススメです。

 

②③④ムネ肉部分はとにかく冷凍

パサつきが気になる部位は、とにかく手で割いてほぐした状態で冷凍しちゃいます。

f:id:narunarufmfm:20191227121239j:image

こうしておけば、

  • ②スープの具(例:ネギと卵と鶏ガラスープの素)
  • ③ラーメンのトッピング(醤油や塩が合います)
  • ④チャーハンの具(レタスチャーハンと相性◎です)

など、ちょい足しですぐに使えて便利なんです。

【スポンサーリンク】

?

⑤なんちゃって鴨だし風そば

中でもオススメなのが、お蕎麦!

f:id:narunarufmfm:20191228225848j:image

  1. 普通に規定量でめんつゆを作る
  2. 鍋につゆとほぐしたチキン、ネギを入れて温める

これで鴨だし風の蕎麦つゆが完成!

鴨だしって言っても鴨は入っていなくて、あんな雰囲気のものを鶏肉で作ったよってだけなんですが(^^;

究極のズボラ飯でいくなら、耐熱容器に材料を放り込んでレンチンでも大丈夫。

クリスマスのチキンが余って持て余したら、冷凍して年越しそばに入れちゃいましょう。美味しいですよ!

 

カオマンガイ風炊き込みご飯

手でほぐした時に残った骨や、ヤゲン軟骨部分を使って鶏だしの染み込んだご飯も美味しいです。

《作り方》

  1. 米をといで、いつも通りの量の水を入れる
  2. 酒大さじ1、塩少々を入れて混ぜる
  3. 細かくみじん切りにした玉ねぎを敷き詰める
  4. 骨をのっけていつも通りの炊飯ボタンをON
  5. 炊き上がったらほぐした肉とバター10gをのせてフタをして蒸らす
  6. しばらく待ってから混ぜる

という簡単手順です。

f:id:narunarufmfm:20191227122331j:image

今回はトースターで皮をパリっと焼いてのせてみました。

別で鶏唐揚げをのせると、かなりのボリュームで男子向けがっつり飯になります。

この日はポテトサラダ(具無しでミニトマトサンタの顔になっていた)の残りに、コストコのシュレッドチーズを混ぜて焼いたものがのっています。

 

バターを使い切ろう!

バターはコストコで買うと安いけど、2箱3箱とセットにされても使い切れない……と思っていました。

そのためバターはお菓子作りやパン作り専用でめったに買わず、普段の料理やトーストにはバター風味のマーガリを使っていたんです。

ですが先日、レシピ本通りに作るためにバターを購入して、その偉大さに気付かされることに。

改めて、

やっぱりバターを使った料理はうまい!

みんな大好きな味!

と感じました。で、今回購入です(笑)

バターは冷凍しても良い

と知ったのも、大きな理由です。

ポイントは10gずつ冷凍しておくこと。

10gだと料理に使いやすく、お菓子やパンを作る時にも10g×何個で済むので便利!

バターを切った後の包丁を洗うのも面倒くさいポイントですので、一気に切る方がハードル低く感じます。

バターだけで美味しくする調理例
  • 下茹でしたカボチャをバターで焼いてハチミツを絡ませる
  • ベビーホタテコストコで安く大量に売ってます)をバター醤油でいただく
  • 鮭やタラをムニエル
  • 昼にこっそりバター醤油ご飯
  • ポテトサラダにバターをプラス
  • ほうれん草とコーンをバターで炒めて醤油を少々
  • ジャガイモと鮭とコーンをバターで炒めてご飯と混ぜる

などなど、「絶対うまいよコレ!」という食べ方が無数に出てきます。

バターってすごい。

 

 それでは今日は、この後豚肉の解体を頑張りたいと思います。