気になる?身になる!

専業主婦のなるなるが、気になることを調べてまとめたり、実践したことの備忘録を書いたりしています。

妊娠中にお世話になったグッズを紹介します!

こんにちは!専業主婦のなるなるです。

私は先日、第二子を出産したところです。第二子ではあるのですが、流産なども経験しているので、妊娠自体は4度目。初産から結構年数経ってるから、その当時からのロングセラー商品に安心したりしています。

 

さて、今回は妊娠中に助けられたグッズについてお話したいと思います。

マタニティグッズや育児用品は日々進化しているので私の知らない便利グッズもどんどん出てくるんでしょうけれど、何が参考になるかは人の好みによるかもしれないので、私にとっての神グッズをご紹介しておきますね。

 

【妊娠初期から臨月まで】意外と使ったグッズはコレ!

今回は初期から臨月まで、ずっと役立ったグッズの紹介です。「マタニティ期にはコレが必要!」って言われているグッズではなく、

「意外とこういう物にも支えられていたのよね」っていう感じの物をピックアップしてみました。

 

   

おりものシートは妊婦の相棒

しょっぱなから、下の話かよ…。と思った方、ごめんなさい!

でもこれ、妊婦に付きまとう結構ポピュラーな悩みだと思うんですよね。

妊娠中はおりものが増えます。

また診察の時に薬を入れると、大抵は薬が下着に染み出てしまいます。そんな汚れ対策に、妊娠初期からおりものシートを愛用していました。

後期になると尿漏れしやすくなるので尿漏れパットがあるといいのですが、若い女性にとって尿漏れパットは手を出しにくいもの……。

私はおりものシートを持ち歩き、こまめに取り替えながら乗り切りました!

↓コチラ↓の贅沢吸収は、少量の水分にも対応してくれるので妊娠後期には特にオススメ!

産後しばらくも、まだまだ尿漏れしやすい時期ですし使い続けております。つけてるだけで、安心♡

 

   

妊娠で敏感肌になった!化粧水はこれがオススメ

妊娠前から花粉の時期には敏感に寄りがちだったんですが、今回は冬に悪阻でダメージを受けた上に妊娠で免疫力が下がっているため、花粉症がひどくなりがち。

妊婦は薬も飲めないし、大変でした。

化粧水が合わなくなったり、乾燥して乾燥して顔から首が痒くなってしまったり……。

 

私はもともとアルビオンなら花粉の時期でも大丈夫だったので、妊娠がわかってすぐに大量に買ってきていました。

  • エクサージュ乳液
  • スキンコンディショナー
  • イグニスのモイストテンダークリーム

という3つで乗り切ろうと思っていたんですが、これでは私の肌には水分が足りなさ過ぎた……っ!

乾燥がひどくてスキンケア後2時間で乾燥つっぱりの状態から私を救ってくれたのは、アクセーヌの化粧水でした。

 

ハトムギ化粧水も安価でたっぷり使える安心化粧水ですが、

アクセーヌの保湿力は段違い!

ほんとに救世主でした♡

アクセーヌのおかげで乾燥が軽減されて痒みもなくなりましたので、しばらくはお世話になる予定です。

↓産後もリピ中のモイストバランスローション!チェックしてみてくださいね↓   

https://room.rakuten.co.jp/greco/1700048362604512

  

出産準備に役立つかも!?他にこんな記事もあります♡

 

narunarufmfm.hateblo.jp

 

 

narunarufmfm.hateblo.jp

 

【番外編】Amazonプライムは妊婦の味方!?

悪阻がひどく、しかも安静の指示が出ていた私は、外へ買い物に出かけることができないためネット通販を多用しました。

楽天Amazonはもちろん、アットコスメ洗顔料を買ったりとか……。助けられましたねー。

Amazonのプライム会員は送料や即日配送がメリットとして挙げられます。外出が難しい思い悪阻の方にとっては通販は味方ですよね。

利用回数が増えますから、妊娠から産後しばらくは、プライム会員費を払っても元が取れると思います。

【スポンサーリンク】

?

  

プライムビデオは悪阻や安静でも楽しめる!

何より私が嬉しかったのがプライムビデオです。 

自宅安静だから動けないし、吐き気のせいで大好きな読書もしんどくて進まない……ということで、悪阻中はラクに楽しめるテレビを観ることが多かったです。

今回の妊娠ではプライム会員になっていたので、海外ドラマをひたすら観ていました。

ゲーム・オブ・スローンズにメンタリスト、エレメンタリー ホームズ……などなど、たくさん。時々邦画も観ましたよ。

  

今回の悪阻では、「食べ悪阻でお腹が空いて空いて食べたくてしょうがないのに、量を食べると吐く」という事情から、手のひらに乗るような少量を時間を置いて食べていました。

でもこの生活、ボクサーの減量かよ!ってくらい辛いんですよね。1日中頭の中は食べ物でいっぱい。身体は受け付けないのに、食べたくてしょうがないんです。

そんな食欲を少しでも落ち着けようと、グルメ系の映像もたくさん観ていました。

アマゾンプライムで観たグルメ系のドラマは

居酒屋ふじはあんまりグルメ中心じゃなかったですが、面白かったです。

 

おすすめYouTubeチャンネル

YouTubeではロシアン佐藤さんが作る美味しそうなデカ盛り料理の調理風景を楽しみ、ロシアンさんに代わりに食べてもらって食事したような気持ちになっていました。

料理を作る工程も見やすいから調理の動画としても楽しめたし、美味しそうに綺麗に食べてくれると自分もなぜだか満たされました。

この方法は、観てて余計に食べたくなる方にはオススメできませんけどね。

 

 

 いかがでしたでしょうか。

妊娠=これ!っていう定番は色んなところで紹介されていますので、

地味に困ること

っていう視点で、自分なりにピックアップしてみました。

どこかの妊婦さんの生活が、少しでも楽しくなればいいなぁという願いを込めて。

 

妊婦さん以外でも、試してみてほしいものばかりですけどね(笑)